印刷屋でWebサイトを作ってる自分用メモ的なもの

concrete5に出会ってからのあれこれ

Pocket

concrete5 初のアドベントカレンダーということで、ブログ初心者で申し訳ありませんが参加させて頂きたいと思います。

前日12月18日はtomoyaさんによる「みらい 予想図」でした。
過去の振り返りやconcrete5の学習方法、海外でお仕事されてたことのあるtomoyaさんならではのお話など盛りだくさんの記事です。

 

19日目となるこの記事はconcrete5に出会ってからブログを持っていなかった私がアドベントカレンダーに参加しようという思いに至るまでの話です。
なので技術的な事にはあまり触れてません、すみません。

簡単に自己紹介*
はやみと申します。お仕事でサイトを作り始めたのは2011年末くらいからです。
concrete5では5.6系で規模はまちまちですがいつくか制作致しました。
千葉の勉強会?にたまに顔出しております。あとconcrete5女子部にも参加中です。

出会いは2013年の夏でした

私は印刷会社に勤めているのですがDTP業務の他にサイト制作もしています。
初めはHTMLベタ打ちでつくった静的なサイトでしたが、クライアントさんにも更新できるようにということで次はWordPressのオリジナルテーマを作りました。
その後もっとクライアントさんが分かりやすいものということでディレクターが見つけてきたのがconcrete5でした。

試行錯誤を重ねWordPressについて慣れてきたころだったのでまた新しいものに手を出すのは抵抗がありましたが、実際concrete5 Japanのサイトを見てチュートリアルの親切さやわかりやすさにすぐにのめりこみました。

初めてのテーマ制作

concrete5でオリジナルテーマを作る際は、情報が少ないながらも公式ページや親切なブログさんが丁寧に説明してくださっていたのでとても助けられながらの制作となりました。

ヘルプページには週刊concrete5の映像が残っているので(バージョンは違いましたが)初心者にもわかりやすく、始めやすいというのも魅力の一つでした。

最初に困ったのはグローバルとフッターに違うメニューを表示させることでした。なぜならばアドオンManual Navの存在を把握できなかったからです。当時の自分に教えてあげたい……!

ただアドオンを使わなくても属性を作ったりいろいろなやり方はありますよね。
内部にコードを書くのではなく管理画面だけでも様々なアプローチができるのはconcrete5の面白いところだと思っています。

個人的に気に入っているconcrete5の機能は、ブロックのカスタムテンプレートです。
ブロックごとに違うHTMLだったりJavaScriptを設定できるのはとても便利だと思います。

また、サイトマップでページを管理するというのはWordPressしか使ってこなかった私には新鮮でコーポレートサイトを作るにはとてもやりやすかったです。

セミナーに初参加

2014年2月6日に行われた「concrete5公式活用ガイドブック」出版記念セミナーに参加しました。

まだイベントやセミナーに参加したことのなかった私ですが、念願の日本語書籍がでる! ということでこれは絶対にいかねばと思ったのを覚えています。

concrete5のグッズ抽選会?ではサイズの都合上Tシャツをじゃんけんすることなくいただくことが出来ました(笑)
毎回イベントのたびに着ていくのを忘れてしまうので次こそは着ていきたいと思っています。

c5

その後は千葉でconcrete5の勉強会が開催されるということで参加したりと、concrete5は私に社外にでることの大切さを教えてくれました。

自分がコミュニティに参加しようと思ったのもconcrete5が初めてでしたしその後も続けたいと思えるのは、本当に人に恵まれているからだと思います。

フォーラムもみなさん優しく対応してくださるので初心者の方も利用しやすいですよ!

これからのこと

concrete5に出会ってからというもの、私はいろんな初めてを経験することが出来ました。

今回アドベントカレンダーに参加したいと思ったのも、あるお方に「会社としても個人としてももっと顔だしてったほうがいいですよ」(うろ覚えですすみません)とアドバイスをいただいたからです。

というわけでもっと積極的になっていきたいと思いブログを開設しました。

concrete5がやる気をくれました! といっても過言ではないです。

ちなみに、英語が読めないのにもかかわらずクックブックを購入したのですが、すぐに5.7にアップグレードされました。(笑)
リリースされてから結構経ちますがまだインストールだけで本格的に5.7をいじれていないのでできるだけ早く取り組みたいと思っています。

今後はコミュニティにかかわる一個人として、より積極的になっていきたいと思っています。

よろしくお願い致します。

お次のアドベントカレンダーは・・・

12月20日はkaneteiさんの記事となります!こちらからどうぞ!

Pocket